海外渡航者新型コロナウィルス検査センター

文字サイズ変更
 English Site  経済産業省TeCOTページ

医療機関 渡航者 2022年6月24日
海外渡航者新型コロナウイルス検査センター(TeCOT)の サービスを9月末に終了します

経済産業省・厚生労働省は、「海外渡航者新型コロナウイルス検査センター(TeCOT)」が提供する全てのサービスを本年9月末に終了します。

1.経緯と概要

 
令和2年10月、新型コロナウイルスの影響により、国内の検査能力の確保が急務となる中、各国入国条件として本邦出国前検査証明の提示が求められているところ、経済産業省・厚生労働省は、日本に居住するビジネス海外渡航者向け検査能力の確保及びマッチングを主たる目的として、海外渡航者新型コロナウイルス検査センター(TeCOT)を立ち上げました。
設立から1年以上が経過し、日本国内の検査能力も医療機関の皆様のご協力もあって拡大し、また民間企業の取り組みにより、渡航者向け検査及び証明発行にかかる情報やサービスの提供も行われていることから、第12回運営委員会での審議を踏まえ、TeCOTが提供する全てのサービスについて、一定の移行期間を確保する形で、本年9月30日(金)にて終了します。
 

2.今年度で終了する機能と今後のスケジュール

 
(1)新型コロナウイルス検査証明機関登録簿(TeCOT登録簿)の掲載※
 最終公表日   :令和4年8月1日(月曜日)18:00
 
(2)ポータルサイト
 最終運営日   :令和4年9月30日(金曜日)12:00
 
(3)コールセンター
 最終運営日   :令和4年9月30日(金曜日)12:00
 
※医療機関の皆様へ
新規登録申請は令和4年6月30日(木曜日)23:59をもちまして停止致します。
継続して政府が作成する検査機関リストへの掲載を希望される方は、下記のそれぞれのリストの役割をご確認の上、直接申請ください。
 
○「自費検査を提供する検査機関一覧」
※新様式での公表は8月1日を予定(新様式での登録は下記回答フォームにて7月1日以降開始予定)
https://www.mhlw.go.jp/form/pub/mhlw01/202207_01_kensahan2
 
○待機緩和用リスト
https://www.hco.mhlw.go.jp/faq/jp-2.php
 
(参考)海外渡航者新型コロナウイルス検査センター(TeCOT)の一部(予約・アプリ)サービス終了について(2022年4月8日)